経験、良いと思ったものを誰かに伝えるブログ。

だれかのためになるぶろぐ

飲食

【レシピ】BRUNOホットプレートを使った、瓦そば風アレンジ!

更新日:

こんにちは。今回は、BRUNOのホットプレートを使ったレシピをご紹介します!

大人気BRUNOホットプレート

長く続くコロナの影響により、お家時間が増えている方も多いのではないでしょうか?

そんな中で、『もっと食事を楽しみたい!』そんな時に、ホットプレートが活躍します!

BRUNOのホットプレートについて詳しく知りたい方は、上記をご覧ください。

【公式】 BRUNO ブルーノ コンパクトホットプレート プレート2種 (たこ焼き 平面) セラミックコート鍋 レシピブック お祝い ラッピング 電気式 ヒーター式 1200W 最大250℃ 小型 小さい A4サイズ おしゃれ かわいい ふた付き 温度調節 1人 2人 3人用

価格:12,980円
(2021/1/6 14:28時点)
感想(32件)

【公式】 BRUNO ブルーノ ホットプレート グランデサイズ 大きめ プレート3種 (たこ焼き 平面 深鍋) お祝い ラッピング レシピブック 限定プレゼント付き 電気式 ヒーター式 1200W 最大250℃ 大型 大きい おしゃれ かわいい 可愛い 蓋 ふた付き 温度調節 4人用 5人用 大人数

価格:23,650円
(2021/1/6 14:30時点)
感想(20件)

コンパクトサイズ(1~3人用)と、グランデサイズ(4~5人用)があります。ちなみに、私の家はグランデサイズです。

BRUNOホットプレートで、【瓦そば風】アレンジレシピ!

今回は、『年越しそばを瓦そば風アレンジして食べたい』と家族の要望があったので、作ってみました!

皆さん、瓦そばとはどんなものかご存じですか?

瓦そばとは、熱した瓦の上に茶そばと具を載せて、温かいめんつゆで食べる料理で、山口県下関市名物です。

私の家では、そばと言ったらお椀に入った温かいそばか、ざるそばくらいしか出てきたことがありません。

なので、瓦そばを知ったときは「そばを焼くのか・・・。」と衝撃を受けましたね(笑)見た目も華やかで、インパクトのある料理となっています!

材料(3~4人分)

※今回は、アレンジレシピなので元の瓦そばとは材料が異なりますのでご了承ください。

今回は3人分で作りました!そばの前に、色々とつまんでいたので4人でちょうどよいかもしれません。

具材、そば(生めんでも乾麺でも可)300g・牛肉切り落とし270g・卵4個(錦糸卵用)・刻みネギ適量・レモン1個・もみじおろし適量・めんつゆ適量・お湯適量・塩コショウ・ごま油適量

牛肉は、もう少し多めでも良かったかなと感じたので、好きなだけ用意してください!(本家では甘辛い味をつけているみたいですが、塩コショウでアレンジしました。)

もみじおろしは市販のやつで辛いのしか売ってなかったので、辛いの苦手でも食べれるように大根と人参をすりおろして作りました(^^)

ちなみに、本家では茶そばを使用するみたいですが、スーパーに売っていませんでした・・・。(海苔の準備は、忘れてしまいました。)

作り方

卵を4個(だいたい3枚くらいできました。)白身を切るように溶いて、錦糸卵を作ります。油をひいて熱したフライパンに、うすーく卵を広げて弱火でゆっくり焼いていくと上手くいきます!(ぬれ布巾があると簡単らしいです。)

薄いので、ひっくり返す必要はありません。表面の液が固まってきたなと思ったら大きめの平たいお皿か、まな板にそのまま取り出します。(裏面焦げるの注意)

卵の温度が下がったら、1枚の上下の端を折る感じで三つ折りにして、細く切ったら完成です!ちなみに、初めて錦糸卵作りましたが上手くいきました(笑)

レモンはよく洗って、輪切りにします。

もみじおろし(辛くないやつ)は、大根と人参を別々ですりおろしてしっかりと水気を切ってから合わせます。

そばは乾麺を買ってきたのですが、袋の規定通り茹でて水で締めておきます。

ここまでが下準備となります。

下準備が出来たら、ホットプレートにごま油をひいて塩コショウを振って牛肉を焼きます。(サラダ油でも可)BRUNOのホットプレートはフタが付いてるので、少し蒸し焼きにしました。

牛肉から出た余分な脂は、キッチンペーパーで拭き取っておきます。牛肉を端に寄せたら、茹でたそばをプレートに広げます。

広げたそばの上に、炒めた牛肉・錦糸卵・刻みネギ・輪切りレモン・もみじおろしをトッピングしたら、ホットプレートの温度を上げてそばを焼きつける感じにします。

しばらくして、そばの下面に焼き色がついてきたら食べごろです!

年末でバタバタしてたので、簡易的に市販のめんつゆに温かいお湯を入れてつゆを作りました(笑)

最後に

そばを焼くという発想がなかったので、新しいそばの食べ方に出会えてよかったなと思います!

焼きつけた香ばしさと、レモンの爽やかさでさっぱり食べられました。(輪切りレモンを絞ると、めんつゆらしさが消えて味変になりますよ!)

また、ヘルシーなそばに牛肉がプラスされていることもあり、しっかり食べた満足感を得られます。

次回は牛肉に下味(甘辛い感じ)をつけたり、海苔を忘れずに入れたり、茶そばを頼んでみたりして本格的に作れたらなと思います!

牛肉のしっかりと下味付けや海苔や茶そばの風味が加わると、より一層美味しく感じられるのではないかと楽しみにしておきます。

今回もコスパは最強でした!

今回私は年末の年越しに、瓦そば風にアレンジして食べましたが、年始のそばが余っている時普段のそば料理に飽きた時などにおすすめです!

BRUNOを使った他のレシピもこのブログで公開していますので、カテゴリーの飲食から探してみてください!

今後も実際に作ってみて良かったレシピを上げていくので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

-飲食
-, , ,

Copyright© だれかのためになるぶろぐ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.