経験、良いと思ったものを誰かに伝えるブログ。

だれかのためになるぶろぐ

ストレス 思考

集団行動が苦手。もしかしたらHSPかも?

更新日:

こんにちは。今回は、集団行動のなかで感じていた違和感のお話をしたいと思います。

周りとの違和感

私が一番初めに違和感を感じたのは、中学1年の時でした。思春期だからなのかとも思っていましたが、今でも周りとの違和感を感じています。

中学の時は、何故だか周りの友人から悪口を言われているような感覚がして人と関わることを避けてた時期がありました。

被害妄想というより、”自分はこの空間にいたらいけない”と思う感じですかね。

周りに気を使いまくる

幼馴染(男)と仲が良かったのですが(保育園生から小学生までよく遊んでいた)中学に入学したての頃、話しかけられた時に「早く話を終わらせなければ」と避けてしまったことがあります。

その時は、ただ他の人に男子と話しているところを見られたら、事実でもないようなことを言われるのが嫌だったんだと思います。

”何故男子と話しているだけで好きなのかとか、付き合ってるのだとか思われてしまうのか”疑問でした。

勘違いを起こさせないために幼馴染に彼女(私の友達)ができた時、席が隣になったのですが”彼女さんの邪魔をしてはいけない”と、私から話しかけることは極力避けていました。

本当は昔みたいに仲良くしたかったんですけどね。

それから、仲良くしてくれた女子2人と一緒にいることが多くなったりしました。しかし、休み時間にどこかに行くのは2人だけで、私は疎外感を感じていました。

”きっと2人は私と無理に合わせて仲良く話してくれているのかな”とか”相手に嫌な思いをさせているんだったら離れよう”と思うようになり、一人でいることが多くなりました。(いじめを受けていたわけではありません。)

学生生活の中で、休み時間が一番苦手だった

お昼休みが一番苦手でした。みんなは教室の外に遊びに行っていたので、私は一人で本を読んでいることが多かった記憶があります。

特に本が好きだったわけでもなく、その場しのぎで本に逃げていました。

(高校を卒業してから、中学の友達に会う機会があったのですが、『中学のころはクールにしてるのかと思った』と言われたときはびっくりしました。周りから見たらそんな感じだったんだって。)

高校生の時は、ひたすら音楽を聴いたり寝たりして時間を潰していました。

時には、時間を有効活用しようと資格勉強の続きを、休み時間にしていたこともありました。しかし、クラスのある子に『あの子、勉強しすぎて気持ち悪い。』と言われたことがあったのでやめました。

専門学生の時も、基本的には音楽を聴くか寝るかしてました。

中学生のころから思っていましたが、”何故みんなと同じこと(休み時間は誰かと話す、遊ぶ)をしなければ、変な目で見られるのか”疑問でした。

「自分は空気、いない存在」と言い聞かせていた

専門学生の時は、”自分はいない存在として空気で過ごさなければ”と強く思っていました。

中学生から人と距離を置いたり、避けたりしてきましたが専門学生の時が一番苦しかったです。

一緒にいた友達をAとします。Aと私で一緒に登下校していました。ですが、同じクラスの子から挨拶されるのはAだけ。

これも特にいじめられてるとか避けられてるとかは感じていませんでしたが、なんか違うなと思いました。”私は空気で存在しないんだ”とひたすら思い続けていました。

集団行動が苦手

文化祭などのイベントを、みんなで協力して準備する作業が一番苦手でした。

何か意見を出したら『出しゃばってる』とか思われるんじゃないかとか、とにかく人の目が気になっていました。

違和感を知人に相談、『HSPなんじゃない?』と言われた

この違和感や敏感すぎることに、私は周りと少し違うんだと中学生から感じていました。

中学生の時、ある人に相談したら『HSPなんじゃない?』と言われたことがきっかけで少し自分は人と違くてもいいんだと気が楽になったことがあります。

-ストレス, 思考,
-, , , , , ,

Copyright© だれかのためになるぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.